今までありがとうございました!
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
愛が遠くへいかないように。


14日ビザ貸切&15日前楽、赤熱海の感想と、拍手レスです!







●薄ピンクの光りを放つ白スパン

Mさんが初めに着ているあの衣装ですが、最近の彼のイメージは正しくあの色なんですよね。
柔らかな薄ピンクの光り。
組替えしてからも結構長い間、私の中でピンクという色が定着しなかったんですが、最近はどうも薄ピンクの印象になってきました。

そして同時に、私の中で「まとぶん」だったあの人が、
最近は「ゆうくん」になりつつあるというか…(わかりにくい変化だと思いますが;)

いや、これって結構、私の中では大きい変化なんスよ!(笑)

そしてマトアヤが二人で踊っている場面があると、何が何でも見逃せなくなってしまっている自分は本当にこの二人が好きなんだなと、客観的に思いました。私アヤネちゃんスキーで良かった…!


●ひらひらおてて

時間は戻りますが、ユーヒくん率いる熱帯魚チームの振付が可愛くて仕方ありません。
あの、両手を腰の横あたりでひらひらさせて、ぴょこぴょこステップを踏む仕草に悶えっぱなしです。
多分、そんな自分に内心照れているであろうユーヒくんの笑顔がたまらんです。

えりたんの「俺は楽しいんだゼ!」と顔に書いてあるかの様な弾けんばかりの笑顔にノックアウトです。
えりたんの笑顔はすごいね!
世界を救うね!wwwwwwww

●遊ぶって…何と?

連日観劇したお陰で、サングラスイケメン達が何を歌っているのか大体覚えれました。
どうやら彼らは素敵なカモメさんと遊ぶ為、海に行こうとしているようです。

が。

遊ぶって…カモメさんという名の人(女性)と?

という発想をしてしまった私はあの美しいカモメを見る資格などないのかもしれません。

いやいやいや、だいたい「カモメと戯れるだけ」の設定なのに、
あの三人があーんなパリッとしたスーツなんか着てるからいけないんだい!
(と責任転嫁)
しかも白スーツなんて私の大好物を出しておいて…!
(それはお前の勝手な趣味・嗜好である)

で、ここがまたユーヒくんとイチカちゃんという良い感じのペアでありまして、お芝居のツンツン娘は何処へ行ったのか、儚い印象のイチカちゃんがとても美しいのです。
こう、あの二人を見ていると、どう足掻いても幸せにはなれない雰囲気が拭えなくて、そこがまた綺麗で惹きこまれます。

そして波のえりたんですが、ここは本当に格好良いです。ヤバイ!と思いました。
全体を見たかったので、個人個人はちょこちょこしか見ていないのですが…何度誘惑に負けそうになったことか…。
ユーヒくんも見たいしえりたんもみたいしイチカちゃんも見たい!となるともう、全体を見るしか手段はなかったですww
ユーヒくんとえりたんの、ほとばしる男の色気!にノックアウトでした。
この二人ってMさんとはまた違うんですよ。男は男でも。カテゴリーが違う。


●デレデレ親父

幽霊船でお着替えをしたMさんは、超素敵な女性を見つけます。
顔が弛みっぱなしです。

二階に上り、手で双眼鏡をつくって彼女を探してるなーと思ったその瞬間。

「フワーッ!」

えっななな、なに!?∑(゜Д゜;)

それは、Mさんのお口から発せられているようだった。
(あれは一種のかけご・・・え?)(リナちんを思い出すほどの高音)

かと思えば踊りと踊りの間にスキップなんてしちゃってるよ!?

しかもお顔がデレデレしっぱなしです!一時間前はあんなに悩んだり泣いたりしていた人とは思えない変わりっぷりです!!
そんなあまりにもデレデレしているあの人を見て、流石の私もこのっ、このエロ親父めぇぇっ…!とひらひら燕尾を着て追っかけたくなった程です。
いやもう面白すぎて腹筋がどうなることかと!!
あの人をおっさんくさいと思ったことなんて生まれてこのかた無かったのですが…!あのデレデレしっぱなしのお顔を見ていると流石にそうとしか思えず、また新たなMさんの一面を見せてもらえたなぁと(そんな一面!)

えと、ビザ貸切は「奇声(ヲイw)多め」で「スキップらんらんらん♪」で最後は「歌を歌えば怖くない~ビーザそれがビーザ♪(あやふやです)」とビザの歌を歌いましたよあの人!

前楽は「奇声は少なめ」で「給仕さんの踊りのモノマネ(給仕さんもそれ見て更に笑顔になってた!)」で、アヤネちゃんの手を取るところでは「つかまえた~!(はぁと)」と言ってて、足が当たるとこでは「い、痛いです」(またも高音ボイス)でした。

そして最後はいきなり超低音ボイス(ちょう男前ボイス)になり、

「僕は何も悪いことはしていないー」

と真顔で言いながら後ずさっていましたwwwww
これは予想外だったからめちゃめちゃ笑いました!も、勘弁して下さいw

●真珠のお城はスリルがいっぱい

ここはやっぱりワクワクしますね。
そして何といっても、あの紫スパンデュエットが大好物な私です。

そんなわけでお2人が登場し拍手するとすぐにオペラを構えるのですが、前楽は空気の流れのせいか何なのか、スモークが凄すぎて「だ、だ、だ、大丈夫か!?」とドキハラしてしまいました!
スモークが前(二人の方)めがけて流れていってたような…。

それはさておき、ここの二人の表情が大変好きな私です。
文字通り、何かに溺れてしまったかの様なMさんの表情が大好きです。
「運命を共にする二人」って、こういう表情をするのかなーと。
気持ち良いと苦しいの間の状態っていうか…(あ、またコードぶっちぎっちゃった)

で、そんなことを思いながらぼんやりとオペラで追っかけていたのですが、
銀橋を渡り終わって再び二人が近付き、ポーズを決めてジャン!となるところで、

バチンッ!

と、すんばらしい素早さでMさんからウィンクがあぁぁぁっ!?!

びっ、びっくりしました…もちろん…
今でもその残像が焼きついています…!
それまででも最初からウィンクらしきものはぽちぽちとあったのですが、どうも確信が持てず、私の勘違いかも…と思っていたのです、が。
ここにきてやっと(本当にやっとだよ)Mさんのチャレンジ精神を知ったというか…
ぜんぜんフツーに、自然に、しかも格好良くウィンクをかますあの人にハートを盗まれました。いやあ吃驚。
サンパギータで銀橋の渡り方すらどうしていいのかわからないって言ってたあの人が…と思うと感無量です!<えらそうに!
お陰で、その衝撃で私は固まってしまい、セリ下がり時にオペラを外すことができませんでしたよ!
ここ本当に心臓に悪い!でも好き!


●二人の世界、それは

続いて引き潮。

セットが一つも無い空間で紡がれる世界。

ここで踊る6人が本当に素敵で、あっと言う間に時間が過ぎます。
皆の表情を見ているだけでいい。

そう、言葉など二人の世界にはいらないのです。

二人の時間はプライスレス!

神々しいのどかちゃんの美しさと、ユーヒくんの笑顔を見ているとそういう言葉が浮かんできます。

●勘弁してください

海が燃えるの場面。
村の青年Mさんチームとチンピラえりたんチームが戦うところで私はMさんをオペラで追っかけていたのですが、そこへ一つの掛け声が聞こえてきました。

かかってこいやぁ!

何しろ全体は見てないし、掛け声を発した人を見ていないので、それが誰かという確信は持てないのですが、私の聴覚を頼ってみますと、どうもえりたんが発したという結論に行き着いたのです。
恐らく、恐らくですが…あの声は多分えりたん。だと思う。

も、ダメです。最近見れば見る程えりたんが好きになっていくので困ります!
これが所謂、えりたんブームというやつでしょうかwww
とにかくそのお声がとても素敵だったということで…(元々、ハスキーな声が好みだから、惹かれるのも仕方がないのかも…)

●胸に一輪

マリオの魂がセリ上がってくる場面。

あの綺麗な水色の衣装の胸元に、一輪の花が付いている。

それは百合の花。死者に贈る花。

あの花を、つい一週間前に嫌と言う程見ました。
色んなことがフラッシュバックして、平常心では見れなくて、
それが例え冗談でも、演技でも、芝居とショーのたった一場面でも嫌だと思った。

死というのはそんなに綺麗なもんじゃない。
そして、とてもあっけないものなのだ、とも。

でも、それでもMさんは優しい笑みを浮かべていて、それが無性に切なくて、歌声が暖かくて、まるで私は内側からボロボロにされていくようで、同時にとても救われた。

そして、柩に入ったお顔もとても安らかだったなぁと思い出しました。


●再び熱帯魚くん登場

またもや熱帯魚のいる海に帰ってきました。
ユーヒくんは銀橋から登場&ノリノリです。こんな弾けてる彼、見たことない!というくらいノリッノリ!
一階席で観たのですごい楽しかったです!
ほんとユーヒくん、(いや、あえて兄貴を呼ばせてもらいたい)でっかくなりましたよね!
迷いが無い。潔い!!

●しょくにんかたぎ

大階段の赤デュエットですが。

初見の頃はいつものMさんにプラスアルファで澄ました顔とかキザエキス注入といった感じ(どんな感じだよw)に見えたのですが、流石に楽近くになると変わってましたね。

前は「お手をどうぞ?姫?」(でも強引に)といった感じが、
今は自分の手に来ることが前提
とでも言わんばかりのオーラを発している。



言葉はないんですよ。その代わり、
「黙って俺について来い」
っつー心の声が見えるようだったwww寿司職人ぽかった<ヲイw

そんな二人もまたいいなぁと思った私です☆
(お前のせーでイメージぶち壊しや!)




本当に長くなりましたが、ここまでお付合いくださり有難うございました!
拍手もありがとうございます!(投げキッス)

そしてコメントを下さったsakura様&海様、ありがとうございます。
ご心配お掛けして本当に申し訳ございません。
とりあえず食べるようにして、鉄分やら栄養ドリンクやら飲んでいますので(^^)
更新の方も頑張ります!(なかなか時間が取れないので遅々として進みませんが…orz)








2008⁄06⁄17(Tue) 23:33   花組 | | | ↑Top

| HOME |


イチヒ

  • Author:イチヒ
  • 詳しくはコチラへ→イチヒのプロフィール


    ●観劇はムラ側。
    ●腐がつく女子。
    ●キレイなものが好き。
    ●オモロも好き。
    ●ツッコミが出来ない関西人。
    ●そのくせ記事ではよくツッコミを展開。
    ●でもツッコむポインツが他人とずれている。
カウンター

太陽と共に

LOVE

   

月別アーカイブ

ブログ内検索

↑Top



Copyright © 2017 明日は明日の風が吹く。. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige & BLAN NOIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。