今までありがとうございました!
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
忘れはしない、という自己暗示



本日、実況CDが届きました。


…わわわ、わたし、わたしっ…!(日本語しゃべれ!)





Rさんのフィナーレ群舞の歌、

「知ってる 君の愛」だと思ってた…!

(゜Д゜;)



…私がどんだけ空耳アワーな体質か、これで証明できたかと思います。
ええ、身をもって。

orz

(※正しくは「信じてる 君の愛」でした。)



ええと、他はそんな空耳はなかったかと。
しかし残念なことに、トド様の愛を探しに行くぞ宣言なるお歌の歌詞が載っていなかったり(正しくはプロローグ後のカーテン前の曲)、赤緑Yさんのお客さんを盛大に釣っていくぞコーナー(正しくは燃えるカルナバルのPassion1人歌い場面)の曲の歌詞が載ってなかったりしております。

やっぱりあの呪いは容易く公開してはいけないのですね。
いつの時代も、呪文はかける人々に知られてはいけないものです。
効果が薄れちゃうからね☆
(正気かO・MA・E☆)

歌詞の中ではやはり「帰り来ぬ青春」の歌詞が格別ですねー。
観劇していた頃からいい歌詞だなぁと思っていたのですが、
こうして文字として見ても素敵な歌詞だと思います。




そして歌詞カードのお写真ですが、開いた瞬間ちょっと笑ってしまったのは内緒ですw

いや、プロローグ姿のYさんが絵に描いたようなガッツポーズをお決めになっていたので…(腹イテー!)いや可愛いんですけど!可愛いんですけれど、あの顔文字まんまだなーと思ってしまい…wwwww∞←

それに対してトド様はとても幻想的でお美しいです(ストレンジゃーさん)。
Rさんは頑張って若者のピチピチ感を出そうとしております(大空への場面)
彼風に発音するなら、ピティピティー感、です<ちょwww
そして我らの可愛い弟君、みっちゃんは落ち着いた貫禄を出されています(オープニングの場面)。
みっちゃんのお顔はイヌ科かネコ科かと問われれば、どちらかというとネコ科に入るといつも思います。でも時々アライグマ科(ってそんなんあるのか?)だと思う時もあります。

そして歌詞カードの裏面はトド様とシャルマンのお写真です。
この漆黒の闇に浮かぶ二人が、何とも言えず美しい。

二人の存在以外の物を全く映さず、
辺りは漆黒の闇ばかり。

それが全てを物語っているのかもしれませんね。

日の当たる世界からは隔離された、秘めたる世界。
決して世間の目からは理解されぬ世界がそこに広がっているのだと。

だからこそ、その花はとても美しいのだと私は思うのだけど。



…早くDVDが見たいなぁ(笑)









2008⁄04⁄23(Wed) 21:59   宙組 | | | ↑Top

| HOME |


イチヒ

  • Author:イチヒ
  • 詳しくはコチラへ→イチヒのプロフィール


    ●観劇はムラ側。
    ●腐がつく女子。
    ●キレイなものが好き。
    ●オモロも好き。
    ●ツッコミが出来ない関西人。
    ●そのくせ記事ではよくツッコミを展開。
    ●でもツッコむポインツが他人とずれている。
カウンター

太陽と共に

LOVE

   

月別アーカイブ

ブログ内検索

↑Top



Copyright © 2017 明日は明日の風が吹く。. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige & BLAN NOIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。