今までありがとうございました!
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
愛ゆえに 人は美し


星組全国ツアー。
まずはベルばら感想からいきます!

ネタバレオッケーの方のみどうぞ。


私はベルばらにそんなに思い入れもないし、
「宝塚と言えばベルばらだよね!」的な考えもないです。
比べるならば、エリザの方が断然好きだし。

でも、やっぱり自分の目で実際見てみないとわからないですよね。

ええ、すっごい良かったです。

不覚にも(苦笑)泣いてしまいました。ははは。
どこで泣いたかは、また後ほど。


とりあえず、個人個人ピックアップして書きます!




●ワタルフェルゼン。
私、前回の「長崎~」からずっと思ってたんですけど、ワタルくんって芝居の人だよな~と。
心のこもった芝居、というのが上手いと思います。

正直に言えば、私はワタルくんの芝居が大好きなんですよ。
きっと優しい人なんだろうなーと。
んー、あんまり自分が自分が、っていう人じゃなさそうに見えるので。


で、問題のフェルゼンですが。
決まった時から「どうなんだろう・・」と思ってたんですが、
全然良かったです。
むしろ・・か、可愛い(え)

んー、ベルばらと言えばフランスのお話で、きらびやかで華やかな貴族社会。
一方、フェルゼンはスウェーデンの貴族で、フランスに留学生としてフランスを訪れる。
ワタルフェルゼンには、貴族っぽいツンケンしたところが良い意味でなくって、純粋というか・・優しいというか。
とにかくワタルさんの良いところがちゃんと出ていて、ワタルさんなりのフェルゼンというのをしっかりと表現されてました!

お芝居中、涙がこぼれ落ちたのもしっかりと見てきましたよ!
熱くて、優しい。
これがワタルさんの素敵なところだと思います。


●となみアントワネット。
ダンちゃんもそうでしたけど、となみちゃんも豪華なお衣装がとても似合いますね!
どのドレスもすごく似合っていました。
特に、赤いドレスはすごく合ってたなぁ。可愛かった!!
となみちゃんは暖色系の方が似合う気がする。

個人的には、最初の初々しい頃より中盤から最後までのアントワネットが好きです。
とくに最後の牢獄のシーンには泣かされました。
良い芝居するよ、となみちゃん(号泣)
ここのシーンはかなり皆さん泣かされたんじゃないでしょうか(笑)
あちこちからすすり泣きが。
私もぼろぼろでしたけど・・。

ワタさんフェルゼンも良かったけど、となみアントワネットの熱演も加わって良いシーンになってたと思います。
この二人、芝居の相性良いんじゃないでしょうか。
今後が楽しみになってきました!


●すずみんオスカル。

さて、やってまいりました「すずカル!!」(笑)

イチヒは期待に胸ふくらませすぎて、登場のシーンには思わず吹き出しそうになってました!!!(ファンにはあるまじき行為だ)
すいませんすいません;
ほら、ある意味、色んな意味ですずみんファンなんですよ(笑)

さて、すずカル感想を一言で言わせてもらいますとTHE・A型オスカル。

真面目です。極めて真面目です。
え、もしかして元々そういう役柄なんですかね。
でも涼さんがやるとすごく真面目そーに見えるのはどうしてでしょうか(笑)

まずは外見から。
すずみんは元々細い方なので赤い軍服&金髪オスカルヘアーがとっても似合ってました!
男役がやってるというよりは、ちゃんと男装の麗人って感じで。
腰も細くてねぇ・・(どこ見てんの)

で、すずみんって声は結構高い方じゃないですか。
そこを上手く使ってましたね!
普段のお芝居の声より若干高くて、繊細な感じで。

アンドレと言い合うところなんか、ちょっとムキになって怒っちゃったりして。
ちょっとほっぺた膨らんでたりして。


あんたたち、痴話喧嘩は他所でやりなよ。っていうくらい可愛かった!

すずカル&しぃドレ、ぴったりの配役だと思います。グッジョブです。


●しぃちゃんアンドレ。

皆さん聞いて。
私的に一番良かったのは実はしぃドレなんです。
一言でいうと。


器の違う男、しぃドレ。って感じでしょうか。

しぃドレはオスカルと話す時はいつだって笑顔なんですよ!
あのしぃちゃんスマイルで。
器がでっかいというか、もう器なんてないんじゃないか?心意気全てが器じゃないのか?というようなアンドレでした。
すずカルをA型タイプとしたら、しぃドレはO型タイプっぽいかも。
カラっとしたアンドレで、個人的に非常に好印象を受けました。
あ~、格好良いなぁ。しぃちゃん。


後は・・大真みらんちゃんのルイ16世がすっごく可愛かったなぁとか
綺華れい氏のベルナールが渋かったとか
コトコトのロザリーがとても可愛かったとか
シッシーナVSモンゼットがあったとか
万里姉さんの芝居はやっぱり素敵だなぁとか
そんな感じです。

個人的にバスティーユの場面は欲しかった・・(涙)
一幕のみだから仕方ないけど、やっぱりいきなり「死にました」はどうにも悲しいじゃないかー!
まぁ、その後に貴族男としてすずみんの男役がちょろっと見れるのが救いかな・・(苦笑)
衣装は、たしかピンクの衣装だったと思う。



結局、私はすずカル&しぃドレはアリだと思います。
でも元々、私は星組が好きな方だから・・(小声)


あー、やっぱり星組大好きだ!
Mさん抜きでも好きだと気付いた。Mさんがいたらもっと好きだけど!









2005⁄09⁄26(Mon) 16:59   星組 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top


Comment

Post a Comment












管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL


| HOME |


イチヒ

  • Author:イチヒ
  • 詳しくはコチラへ→イチヒのプロフィール


    ●観劇はムラ側。
    ●腐がつく女子。
    ●キレイなものが好き。
    ●オモロも好き。
    ●ツッコミが出来ない関西人。
    ●そのくせ記事ではよくツッコミを展開。
    ●でもツッコむポインツが他人とずれている。
カウンター

太陽と共に

LOVE

   

月別アーカイブ

ブログ内検索

↑Top



Copyright © 2017 明日は明日の風が吹く。. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige & BLAN NOIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。