今までありがとうございました!
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
来ちゃった☆


20070915151023
じっくり堪能してきます♪

(追記しました)


と、いうことで。
Rさんパーソナルブックでロケ地に使われている建仁寺へ行ってきました!
調べてみたら河原町から徒歩10分(!)ということで、寺スキーとしては見過ごせなくてね(笑)
結構有名なお寺さんらしいです。友人のKちゃんを無理矢理誘い行ったのですが、彼女も名前は知っていたらしくて(私はまったく知らんかったです)(…)
行ってみると納得。派手で皆が知ってる観光スポット~とは真逆な、落ち着きのある由緒正しいお寺さんでした!
とてもまったりできる雰囲気でまた行きたいなぁと思いました。癒された。そして萌えた(結局それかよ!)

勅使門

まずは勅使門から。
えーと門が三つあるみたいで、私達は花見小路通から入ったのでこの門から入ってないんですが;
一応立派な門を…と思い写メってきました。
ちなみに花見小路からだと北門から入ることになります。
門は北門と西門と勅使門です。

三門

三門2


続いて三門。
「御所を望む楼閣」という意味で望闕楼(ぼうけつろう)とも呼ばれているそうです。
勅使門、三門、そして双龍図がある法堂、枯山水の方丈は全て一直線に並んでいて、この三門からの眺めがすごく気持ち良かったです!
木々もたくさんで、まさに癒し。秋~冬も良いらしいですよ。

法堂

そして双龍図のある法堂。
個人的に法堂のこの窓の形が好きです。
そして双龍図に感動しすぎて法堂の全体像を撮るのを忘れました…!

双龍図2

ちなみに中は薄暗いので、普通に撮ったんではこんな感じです。
(これでも明るさを通常より2つ上にしてます)

双龍図

で、こちらはナイトモードに設定して撮影しました。
もし行かれるかたがいましたら、カメラを夜モードに切り替えるのをお忘れなく。

双龍図、ほんとにすごかったです!!!
天井一面に描かれているので、迫力満点。
ずっと見ていると本当に降りてきそうなくらい、力強い絵でした。
説明を読んでいると「水の神」という言葉があってちょっと反応してしまった私ですorz
(い、いやまあ龍ってだいたいがそういう意味を持って描かれるんだって知ってるけれど…!)

風神
雷神

さて、お次は枯山水のある方丈です。
入ってすぐの間に「風神雷神図」があります。
ここの隣にテレビが置かれているスペースがあり、そこを通るRさんがDVDにも映ってましたね(笑)

枯山水1

枯山水2

ここの枯山水のお庭がすごい綺麗で綺麗で!
あいにく天気が曇りだったので写真はあまり良くありませんが、本当に綺麗でした!
見てるだけで涼しい。ほんと癒されるー。

窓

で。
こういう窓?なんかも発見したりね(ニヤリ)
一応座るのはやめときました(由緒正しい窓だからw)
お庭の横にあります。
窓2

窓からの眺め

窓からの眺めはこんな感じ。

まだまだ続くよ枯山水ゾーン。
枯山水3

枯山水4

見てると雨風はどうするのか、水はけは良いのか気になります。
毎朝お坊さんが頑張ってんだろなあ。日によって微妙に模様が違うんだろな。力の入り加減とか。
枯山水5
ちゃんと枯山水と枯山水の間に石がひいてあります。
何て手間のかかる…!素敵!
枯山水6

そしてここにわき道があり、お抹茶がいただけるところへ繋がってます。
(たしか清涼軒て名前だったと思うんですが、定かではないです)
お抹茶といってもそんな堅苦しくもなく、奥で入れたお抹茶とお菓子を出してくれ、お店の人はまた奥にひっこむ…といった静かで大変好意的なところでした。
目の前で入れてくれるのも良いですが、初心者としては緊張してしまいますのでね(お茶もわからないパンピーが来ちゃってすみません…!)
ただお座敷ですので正座をしなければいけません。正座苦手な方は注意。

残念ながらこの日は何か催しものがあったみたいで、
Rさんが素敵なお庭をバックに座っているお写真のところには入れませんでした(しょんぼり)
潮音庭というお庭で、とても綺麗なお庭だったんですが…!
(かろうじてちょっと見えた)(覗いたとも言う)
そんなわけで表紙の掛け軸も発見できずorz

けれどこんなものを発見。
窓3

窓4


これ、写真集には載ってなかったですが、DVDではここでも撮ってるんですよね☆
もしかしたらここの窓ではないかもしれませんが(同じ様な窓がもっと奥にもあるかもしれない)ちょっと嬉しかったです!

ちなみにお手洗いのすぐ隣にありました。
(言うな、そんなこと)

そして建仁寺を出て、花見小路でティータイム♪
黒蜜かき氷

黒蜜のカキ氷でっす!
氷の蜜自体も美味しかったですが、黒ゴマアイスや氷の下の寒天も美味しかったです。
本来は黒豆と栗も入ってるんですが、苦手なので抜いてもらいました(苦手なら食うな…!)

その後は河原町でぶらぶらしたり、RAAKでガーゼマフラーを買ったり、
西利でお土産を買ったりして満足満足!
ガーゼマフラーは欲しいと思ってただけに、そして気に入った柄があったので嬉しかったです☆
(使う気満々なので、どの柄かはここに書けないんですが;)
そしてまた花見小路で湯葉フォンデュ等を食べてしっかり京都を満喫した一日でした。湯葉美味しかった~。
こんな私のワガママに快く付き合ってくれた(しかも超忙しい)(今日あの人東京に行ってる)Kちゃんに感謝!
また寺めぐりしよーねー!!ありがとうっ!









2007⁄09⁄15(Sat) 15:10   宙組 | | | ↑Top

| HOME |


イチヒ

  • Author:イチヒ
  • 詳しくはコチラへ→イチヒのプロフィール


    ●観劇はムラ側。
    ●腐がつく女子。
    ●キレイなものが好き。
    ●オモロも好き。
    ●ツッコミが出来ない関西人。
    ●そのくせ記事ではよくツッコミを展開。
    ●でもツッコむポインツが他人とずれている。
カウンター

太陽と共に

LOVE

   

月別アーカイブ

ブログ内検索

↑Top



Copyright © 2017 明日は明日の風が吹く。. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige & BLAN NOIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。