今までありがとうございました!
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
とびきりの笑顔見せて


続いて役替りの2人についての感想と、
ショーについても合わせて書いておきます。





まず役替りの2人から。

ロドリーゴはぼんぼんなのです。

ルカノール公爵に自分の養子にすると言われた時のRさんロドリーゴは、とても混乱しています。
うまく状況が飲み込めてない、そんな感じ。
いわゆるパニックになってるんですよね(笑)
みっちゃんロドリーゴは明らかに怒りの表情を見せていたので、
また違った表現で興味深いです。

ロドリーゴは貴族のおぼっちゃま、つまりエリートなわけですよね。
当然進むべき道を進み、貴族らしい生き方をしてきたと思うんですよ。
無茶な生き方はしてないと思うし、また無茶なことを言われたこともないと思う。
だから「臨機応変に対応する」ということに慣れてないんです、きっと。
わかりやすく言うと「アドリブに慣れてない」(笑)。

頭はすごくいいんだと思うんですが、いわゆる要領がイマイチなタイプじゃないかしら…と私は推測するわけです。
だから咄嗟にどうしていいのかわからない、そんな表情をしてました。
その後「私の美しい奥方はどこかな~?」の時はさすがに怒りの表情をしていましたが。

でもRさんロドリーゴはフェルナンドに誘われなかったら復讐しなかっただろうな、と思います。
なんとなくですけど。
憎しみはあるけれども相手を殺すまではしないと思う。
城を一人で出ていきそうな気がする。


あの人に中国の剣術とかやらせてみたいんですけど。

今日もRさんの剣さばきを見てきました。
やっぱり格好良い…!
あの人に剣舞とかやらせてみたいんですけどっ…!
絶対めちゃめちゃ格好良いよ!?
中国の剣術もいいですけど、本格的なフェンシングもいいよね~。

そしてやっぱり笑い方は「ふはーっはっはっ!」でした。
お隣の方が思わず笑ってた(笑)。
Rさんロドリーゴは渋くて大人の色気ダダもれで素敵です。

対好きな人の場面になると熱くなるRさん

ラモン→イサベラで飛びっきりの熱さをみせてくれているRさん。
ロドリーゴになって熱さも抑えめか!?と思いきや、
キスシーンではびっくりする程の熱さを見せてくれてます。

えーと、場面はルカノールを倒すので待っていてくれと言うところ。
その最後のところで、台本では
「…シルヴィア…」
「ロドリーゴ…」
そして口づけ…と書いてありますが、
今日見てたらそんな生ぬるいもんじゃあなかった。

「…シルヴィア…」
「ロドリ…」
ここでRさんがガシィッ!!とあつーい口づけ!!!

ちょ、ちょちょ、Rさんシルヴィアまだ台詞言い終えてないからっ…!
でもイイーー!!!(どっちやねん)
いや、女性なら誰しもあんな風にされたいと思いますよ。
ま、究極のS女さんは嫌って言うかもしんないけど。


今日もみっちゃんラモンは弾けてました(親指☆)

ほんとあのソファすってんフカフカはやりすぎだと思う、ジェンヌとして(笑)
でも大好きだ…!
あのわかりやすさ、面白さは関西人として放っておけません!!

そうだそうだ、みっちゃんラモンの流れを細かく書いておきます。

まず階段降りて少しスキップ

夫人に気付いて慌てておじぎ

ソファへ勧められ「いいの?」と嬉しそう

ソファへ…そしてすってんフカフカ

「いやぁ俺は…わ、私は~、自分から~」おろおろ

フェルナンドに「いいから!」と言われる

2人見つめあい、「しーっ」とゼスチャー
(これがまた可愛いんだ)

すってんフカフカ二回め

マルガリータに「良かった…」と言われ「よかっ…!?」とリアクション

夫人に向かって手をふる(にかにかした笑顔)

ゆっくり、ゆうっくりと座る。成功。

はぁ~、疲れたー!といった感じで足を組んで頭を横に。

しばらく…にびっくり、三角巾で顔を隠す(笑)
三角巾の横からそろ~っと顔を出す。
そして「いやー、まいったなぁ~」と独白(爆)

いきなり「俺、帰るよ!」と言い出す。

そのまま、そのまんま!とフェルナンドに言い、
マルガリータには「俺!俺!」と自分を指しゼスチャー。
その勢いで自分の腕を叩いてしまい、悲鳴を上げるラモン(爆笑)

退場。

もうみっちゃん好きすぎて、愛しくてたまらん!!

イサベラとラモン

この後のシーン、2人が抱き合いそうになるところで、
イサベラのショールがはらりと落ちていきました。
「どっ、どどどうするんだ!?」と手に汗握りましたが、
ラモンが拾ってそのまま歌っていました。

そうね、その演出もいいよね!
ラモンがイサベラのことを想って、ショールを抱えながら歌う姿にじーんときてしまいました…。
ほんとーに、ラモンってかわいそうでなりません…。
皆苦しいのは苦しいけれど、あれはな…
いくら辛くても好きじゃない人に縋るのはダメだよね。。
イサベラの孤独もわかるんですけどね。

あ、あと「瞳の宝石」のキラキラシーンですが、
みっちゃんラモンがハケる際に胸のあたりを押さえているのが見えて、
切なくなりました。


●その他

ちぎちゃん代役頑張ってた!!
ドン・ファンは出番は限られてはいますが、台詞もあるし立ち回りもあるんですよね。
よくこの短時間で…!と思うと本当に頑張ってるなぁと。
ちぎちゃんも七帆くんと同様に愛されキャラだと思うので(笑)、
違和感なくドン・ファンとして見れました。
髪型は七帆くんのパーマに近い感じで、下の方はウィッグかな?
可愛かったです。
ホルへとのシーンでの芝居に深みが出るともっと良いと思う。
色々大変だろうけど、頑張って!

女装GOが可愛い!!!
金星の女装銀橋渡りですが、いやーんGOくん可愛いっ!
すっごいウブなの!歌い方が可愛い~~!
…あれ、ほんとに「フラッパ~」とか歌ってたすんごいガタイ良い人と同じ人なんですかねぇ(爆)(@ネバースリープ)

本日のブリリアント(ウメちゃん)のカツラが変わってました!
あの透明シート(笑)が無くなり、長さもショートに変わってました。
前髪は同じくぱっつんピンクメッシュで、その上に丸い物体がころころ乗ってた。
前髪以外は細かくカール?しててすっごく可愛かったです。
ショートのロリ系縦ロールカツラっぽかった。雰囲気は。
お人形さんみたいで可愛かったよ~~!

こんなところですかね。
また明日も見てきます!
(水星についてはまた後日~)








2007⁄07⁄15(Sun) 23:45   ├バレンシア/FANTASISTA! | | | ↑Top

| HOME |


イチヒ

  • Author:イチヒ
  • 詳しくはコチラへ→イチヒのプロフィール


    ●観劇はムラ側。
    ●腐がつく女子。
    ●キレイなものが好き。
    ●オモロも好き。
    ●ツッコミが出来ない関西人。
    ●そのくせ記事ではよくツッコミを展開。
    ●でもツッコむポインツが他人とずれている。
カウンター

太陽と共に

LOVE

   

月別アーカイブ

ブログ内検索

↑Top



Copyright © 2017 明日は明日の風が吹く。. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige & BLAN NOIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。