今までありがとうございました!
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
死んでもいいわ、恋の為なら


実際、イサベラの気持ちがよくわかってしまう私です。
本日も観劇してきました。
初日開けてから丸一日オフの日がありませんが、何か?な日常です。

今日は目覚めると朝日が見えたので「え、まさか台風の目?」
と思ったんですが、台風くんは過ぎ去った後でした。
ラッキー☆と思いつつもテレビをつけると台風中継が。
大変な被害にあわれた九州の方々の映像を見て、自己中な考えを反省いたしました…。
大阪って滅多に台風の被害にあわない土地なので、
(私が生きてきた中でも直撃は一回くらいしかなかったと思う)
本当に深く考えたことがなくって。
でも、それってすごく幸せなことなんだよなぁ。
ラッキーとかいう軽い言葉じゃなくて、生かされてるってことなんだよな。
何の被害もなく、のんびり平穏に観劇が出来ることに感謝。
そして被害にあわれた方々の生活の復旧を祈っております。


では本日の感想その①(Yさんのみ)いってみます。





本日11時公演は月組さんがいらっしゃってました!
きりやん、末子ちん、もりえくん…他多数いらしてました。


わたしYさんのことがやっぱり好きです。

ハッ、何を今更っ!と言われそうですが、
これにはちゃんと根拠があるのですよ。

Yさん、芝居変えてきやがった…!
まさにビクリーツでした。脳内フリーズした。
私一週間前に同じの見たハズよ!?と軽く取り乱した。
そんくらい衝撃的だった。
あの人って基本的に演技を変えないタイプだと(勝手に)思ってたので余計に驚いたというか…。
役替りもあって、対Rさん・対みっちゃんの芝居が少し変わったなというのはあったんですが、まさか一人の場面でも変えてくるとは思わなかったんです。
役替りの影響が大きいのはあると思いますが…
もしかしたらそれがきっかけで、Yさんなりに何かつかめたのかもしれない。


自ら復讐の道を選ぶフェルナンド。

父親の形見の剣に復讐を誓う場面。
演技がガラっと変わったのはこの場面ですね。
わかりやすく説明すると、演技を抑えめにしてます。
今までは割と叫ぶというか、がなるというか(笑)
怒りまかせな感じの演技をされていた風に見えていたんです。

が、それを一転、冷静に演じることにより「自ら悪になることを選ぶ」
という方向に変えている様に感じました。
(もちろんこれは私の受け止め方ですので、個人的な見解の差というのはご了承下さい)
フェルナンドなりの覚悟が少し見えた気がする。


ありがとう…。

そして対イサベラの演技も変わっていってます。
特に大きく変わったのは、イサベラとの最後の場面です。

別れを告げた彼女を引き止める「イサベラ…!」の台詞が、
初日すぐは強めにはっきりとした言い方だったのが、
すごく優しい言い方に変わっています。

強めな言い方も「やっぱり離したくない!」という気持ちが表れてて良いと思うんですが、
優しい言い方も「イイ女だったな…」という感じで好きです。

何よりこの優しい言い方が、その後の「ありがとう…」に繋がるのが心地良いです。
や、まあ、フェルナンドは酷い男だなとは思いますけど(笑)


でもね、やっぱり「好きなもの」は「好き」だから。
どんな事情があって離れてしまっても、
好きという感情に偽りはないから。

だからこそ、「さようなら」ではなく、

「愛してくれて、ありがとう」なんだと思う。


誰一人として幸せにはなれない、それが復讐

そしてその後フェルナンドが歌う「瞳の宝石」の歌い方も、
抑揚をつかう歌い方で良かったです。
自然にそうなったのか、計算なのかはわかりませんが。
ここは感情をばんばん入れて歌って欲しいので、この調子で歌って欲しいですね。
そして最後の「私のイサベラも、死んだ…」の台詞も独白っぽい言い方になってました。
これ、これがまたいい!
今までの言い方だと「死んだ!」と宣言ちっくで「…うーん」という気持ちだったのですが
(まあ、最後の締め方だししょうがないか?と自己完結していたのですが・笑)、
あのつぶやきの様な言い方はしっくりきます。
諦め、空虚感、孤独…色んなものが混じりあっている。

この作品で一番主張したいことって「復讐は愚かなもの」なんでしょうね。
だって誰一人幸せにはなれないから。
だからこそ私は最初の場面の、Yさんの歌う「若いいのち」という歌詞に目頭が熱くなります。
愚かなことをしていると思います。
でも若いから、きっと彼はわからないんだと思う。
復讐によって得られるものが何一つないということが。
フェルナンドが大人として成長するのはこれから、だと思う。


うわ、ちょっと長くなってしまった!
そんなわけで一旦切ります。
Rさんとみっちゃんについての感想は、別記事で!







2007⁄07⁄15(Sun) 18:38   ├バレンシア/FANTASISTA! | | | ↑Top

| HOME |


イチヒ

  • Author:イチヒ
  • 詳しくはコチラへ→イチヒのプロフィール


    ●観劇はムラ側。
    ●腐がつく女子。
    ●キレイなものが好き。
    ●オモロも好き。
    ●ツッコミが出来ない関西人。
    ●そのくせ記事ではよくツッコミを展開。
    ●でもツッコむポインツが他人とずれている。
カウンター

太陽と共に

LOVE

   

月別アーカイブ

ブログ内検索

↑Top



Copyright © 2017 明日は明日の風が吹く。. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige & BLAN NOIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。