今までありがとうございました!
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
暗闇は消え去り 太陽が目覚めた



最近のやりたいことと言えば、フラメンコを習いに行くことです。
(感化されすぎです)
いや本気でやりたい。何なら本気でバレンシアまではせ参じたい。
ああ、でも行ってもラモンにメロメロすぎて覚えれないだろうなぁ。
むしろ傍観しようかなぁ(既に習い事ではなくなってます)

続きはショーのことをちまちまと書いておきます。



●生まれたての王子ちゃまも、お気に入りの子ぐらいいる。

ビック・バンの後にブリリアント(ウメちゃん)が一人で歌い、
ともちんとみっちゃんがそれに加わるシーン。
Yさんは後ろの方でにこにこしている。
すっごい可愛い。余りにも可愛いのでオペラで見ていると、
王子はブリリアントとみっちゃんとともちんが腕組んで仲良くしているのを発見した模様。
あっ!と気付きブリリアントから2人を引き離します。
それがまたすごい速さで走ってくるもんだから、ちょっと面白い(笑)
あんた、今知り合ったばっかりじゃん!!とツッコミたい。
しかしここのYさんは本当に可愛い。
頭のてっぺんがフワフワしてる(カツラね)のがとても可愛いです。
スチール見た時はどうしようかと思ったけど、流石にアレでは動けんもんね…!(笑)

あ、前後しますが王子が生まれた直後にまっすぐ前方に走ってくるのもお気に入りです。
遊園地に着いて気持ちが高ぶりすぎて、思わず駐車場からゲートまで走っちゃった小学生みたいで好き(笑)

●星と月の合コンさ?

月の場面の歌詞がほんとに聞き取れません(爆)
いや、好きです。Yさんのお歌は割と好きで思わず見守りたくなるのですが、唯一困ったことと言えば歌詞がわからないことなんですよねぇ。
でもここのYさんの無駄なスターオーラが私は大好きです。
特に登場シーンと降りてきてからの「夢は暖めるものさ~」のあたりがすごく好き(笑)
だってあそこのYさん、すごくロッカーなんですもの…!
で、歌詞に「星と月の合コンさ」っていうのがあった気がするんですが…!?
今日初めて聞こえた、アレ。ありえない…!
私の聞き間違え、ですよね…?大ちゃんセンセ…orz

しっかしここのYさんのカツラがすごい好みです。
後ろ髪の分量とか、髪の立て方とか、わかってるなぁ!(偉そう)
YさんてこういうV系のカツラも似合うんだねぇ。
ほんと何しても似合ってしまうってすごいです。
外見だけで言うと、ここのシーンのYさんが一番好き。
なので他のバニーボーイたちが一向に見れません…。
他のメンツの感想がないのは、そういう理由なんです。
こ、こんどこそは…!とか良いつつ永遠にYさんしか観れない気がする(爆)
だって本当にカッコ可愛いんだよー。口紅がピンクなんだよー(どこを見てるんですか)
セリ下がりの表情がまた綺麗でずっと観てしまう。美人の伏し目って好き。


●地獄の連鎖、という言葉が出てくる。

火星の場面を見ているとそういう言葉が浮かびます。
男達に捕まり、炎で理性を焼かれた少女が女になる。
そしてその女によって男達は地獄の業火へと導かれることになる。
そういう見解で観るとすごく興味深い場面です。
そして、改めてウメちゃんの表現者としてのパワーに圧倒される。
すごい。その一言に尽きる。
とにもかくにも、ウメちゃんが男前すぎます(笑)
でも私は男前な娘役大好きなんで、全然アリ。
ほんとウメちゃん格好良いんですよー!
個人的には炎の幕が降りてくるあたりが好き。


●水星の真面目語りもしてみたり。

この場面があるからこそ、次の木星が生きるんじゃあないかと私は思ってます。
水星と木星の場面は繋がっているけれど、全く温度が違う。

水星の場面は、人とそうでないモノとの関わり合いで、
木星の場面は人と人の温もりを描いていると思う。

王子が水星で誘惑されたのは、人で無いもの故の美しさがそこにあったから。
人とは明らかに違う、触れてはいけないものだとわかっている。
けれど触れてはいけないものだからこそ、美しい。

すごく話が変わるけれど、人が食べて美味しいと感じるものは大抵体に悪いものらしい。
体に良いもんってのはマズイんですって(笑)
だからこそ調理に一工夫加えなきゃいけないんだろうね。
そんな話をふと思い出しました。ただそれだけなんですが。
人は良くないものに惹かれてしまうのかもね。

とにかくカロリスは「死」に近しい存在だと思う。
だからこそ妖しく、美しい。
王子はその美しさに惑わされ溺れていくけれども、
メティスが現れたことによって気付く。
そう、自分はここに居てはいけないと。
人以外のモノに触れては、身を滅ぼしてしまうと気付く。
まぁあんだけラブラブしといてそりゃないよ!て感じなんスけど(爆)


●クラブ・ヴィーナスに通いつめたい

きっとこのクラブが実在するならば、私はとっくに破産していることでしょう!
それっくらい好き。大ちゃんありがとう、こんなRさんを見せてくれて本当に嬉しい。
わたしもRさんの銀橋でドキュン☆なウィンクが欲しいっす…!
今日も今日とてオペラグラスでガン見してきましたが、
今日は割と抑え目だった気がする。
ささやかな暗号みたいなウィンク?(笑)
それもまたいいな!(どっちにしろ興奮)

あと黒スリットのウメちゃんが素敵~!!
Rさんとウメちゃんが踊ると何ともアダルトで濃い!
でも強引さではYさんのが上回ってると思われます(笑)
Yさんがウメちゃんと踊るところは男の我侭さが出てていい…!
この男、今夜絶対決めるつもりだ…!みたいな!(スミレコードスミレコード!)
軽ーい付き合いだけにするつもりだったのに、
うっかり翻弄されちゃってるウメちゃんの表情がいい。

そして決める気満々だったのに、レアに阻まれちゃって笑うYさんが面白い素敵です。
ちょっと大人の余裕の笑い?っちゅーもんをしてるんですが、
こういうのを見るとほんと「男」になったよなーと。
だって普通にトキメキますもん(笑)
くっそおお…悔しいけど格好良い(素直になれよ)

みっちゃんのヴィーナスの「ダッダッダッダッダッ♪」の歌い方が好き。
歌詞なんか無くても、声だけで聞かせれるってのはすごい。
相変わらずみっちゃんの歌ラブ。
Rさんの英単語発音はもっとラブ。
そしてノリノリで出てくるYさんはもっと愛しい(爆)

●土星

ここ見てるとYさんが襲われちゃう!とマジで思います<こら
でもここ、結構楽しんで見てます(笑)
だって悪役すっしーさんは格好良いし、亜呼嬢の歌声はすげえし、
何たってYさんの真っ赤なお衣装が気になるし。
や、足が長すぎてキマりすぎててちょっと気になるだけで!

すっしーさんに止めを差されるところで目をむいてるYさんが可愛いです。
その後の「痛い!」みたいな表情も可愛いんです(何だか変態ちっくな感想だ)


●太陽
ここのダンス、すっごいキツそうだな!
でもむっちゃ笑顔で踊りまくるRさん、素敵です。
あんなどピンクな衣装でも許せてしまう…アナタのダンス力ってすんばらしいのね…。

そうそう、Yさんが太陽として甦った後、
Rさんがちょっと後ろにハケるんですね。
で、遠巻きにYさんの方を眺めてるのですが、
その時のほわーんとした笑顔がMyツボだったりします。
(ま、Yさんじゃなくて全体を見てるのかもしれないけれど…)
その後に我が愛しの舞良ちゃんと頷きあってるのも好き。
お互いに「Yさんって、ピカピカだよね!」とアイコンタクトしているといい。(それはすでに願望では)

どうでもいいけど、Yさんが歌う「暗闇は消え去り」っていう歌詞が好きだ。
Yさんが歌うと本当に闇なんかないんじゃないかと思う。


●そのあと…
あとは群舞とデュエダン、パレードですな。
うーん、やっぱりここらへんはあまり記憶がないっす。
あ、群舞ではYさんとRさんを同じフレーム内に入れてオペラで観ています。
こういう時1、2番手って便利だなぁと思います(笑)

Yさんにソルジャーとか歌われるとちょっと恥ずかしいです。
何故だろう…でも好きなんですけどね。はい。

そんなわけで、無駄に長文になってしまいました。
また気付けばつらつらと書いていくと思いますー。








2007⁄07⁄01(Sun) 22:57   ├バレンシア/FANTASISTA! | | | ↑Top

| HOME |


イチヒ

  • Author:イチヒ
  • 詳しくはコチラへ→イチヒのプロフィール


    ●観劇はムラ側。
    ●腐がつく女子。
    ●キレイなものが好き。
    ●オモロも好き。
    ●ツッコミが出来ない関西人。
    ●そのくせ記事ではよくツッコミを展開。
    ●でもツッコむポインツが他人とずれている。
カウンター

太陽と共に

LOVE

   

月別アーカイブ

ブログ内検索

↑Top



Copyright © 2017 明日は明日の風が吹く。. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige & BLAN NOIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。