今までありがとうございました!
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
捕まったら電気イス


ネバースリープ11時公演観てきました。

以下ネタバレ有りです。
※これから観劇予定の方は絶対に読まない方が良いです。
知らない方が楽しめます。これ絶対。

観劇済みの方、観る予定の無い方のみどうぞ。




大野先生の作品を観るたびに先生大好きっ子になっていきます。
なんて後味の良い作品を作ることに長けた人なんだろう。
私は先生の作り出す世界観とクスッと笑える台詞が大好きです。
まぁちょっと、世界観凝りすぎですけど(そこで落とすな)
そして先生はホ●いえ男同士の熱い友情が大好きなのね。


●サミュエル
一幕最初からクサいRさんが見れます。もう!(何)
トレンチコートにソフト帽だったかな?
いちいち仕草と振付がキザで、困っちゃいます。

でも芝居ではヘタレっぷり満載でしたねー。
特におじさまズ(一樹さん&まりえった)に脅かされてる時。
でっかいワンコがおろおろしてました。
ありがとう、大野センセ(にっこり)

捕まったら電気イス!に爆笑してしまいました。
電気イスって……そんな阿呆な。
どこぞのリチャード先生じゃあるまいし

あと、マイルズに逃げろと言われるシーンで、
いきなりマイルズがサミュエルにパンチを食らわしたのに吃驚しました。
人が来たのでスリを追っ払うフリをして彼を逃がす…
という流れなのですが、他に方法は無かったんか…マイルズよ。
どんだけツンツンやねん!と思ってしまいました(すみません七大好きです)
そしてウッ!となって「覚えてろ…」と言いながらヨロヨロハケていくRさんが面白かったです(面白がるシーンじゃない)
…最近自分がソフトSかもしれないと悩んでおります。

ブリジットとのシーンは、普通に良いなぁと思いました。
彼女を追っかけて自ら捕まりに行っちゃうんですよ。
手錠を掛けられたままで彼女を抱きしめるところなんか、キュンときちゃいますね!

その流れがまた良くて。
ブリジットに後ろから近づく→抱きしめようとするけど「あっ」と手錠に気付く
→両手を彼女の頭上から下ろし、そのまま抱きしめる

だからポスターもあの体勢だったのかなーと。
手錠はもちろん無いですが(笑)

キスシーンは無かったものの、可愛らしい2人でした。

あ!あとサミュエルはブリジットに一目惚れだろ!と思うくらい、
コットン・クラブで彼女を見つめていました。
見すぎ見すぎ。
思わずタイムを測りたくなったじゃないか!
ストップウォッチ持ってっちゃうよ!?(やめれ)

ジェイムズに話しかけられても、一瞬遅れの反応っぽかった。


●マイルズ

おおーっし!!インテリメガネっ!インテリメガネっ!
竜馬伝では陽之助といういじられ愛されキャラを見せてくれた七帆くんですが、
今回はクールキャラっす。
オールバックにインテリメガネという私の好みを完全装備な上、
究極にツンデレキャラという素晴らしいキャラです!

うわーーーっ、やばい七帆が格好良いーーー!!
こういうキャラに弱いんですよー!!大野先生、勘弁して下さい!
これ以上贔屓増やしてどうすんの私…!
と言いつつも好きだーー!!!

マイルズの設定をかいつまんで話すと、
元地方検事補だったが色々あって失脚し、かつての相棒も自殺してしまうんです。
で、それ以来ツンツンキャラになったと。
いえ、それから他人にあまり深く関わらなくなった。
サミュエルに対する態度は冷たいですが、愛情の裏返しってやつです。
そしてそれをわかってるサミュエル…。
これは大人の男の友情と言うのか、あるいは…(笑)

これ、DVD出ないのかなぁ…出るのかな…出て欲しい…!

以下箇条書きで。

・おじさまズが素敵なのです。あんな守護霊ならずっといてほしい。
・まりえったの「もう死んでるよ?」が可愛いーー。
・まりえったの存在が可愛いです。
・おじさまズ&まゆみ姐さんが沢山歌ってて嬉しいです。
・GO暁が格好良い!!
・GOはまゆみ姐さんの手下で悪役です。ガタイが良いので似合う!
・GOも歌ってたよ~~!下手によく現れます。
・彩苑さんの台詞回しが好き。
・アリスちゃんに妹役はハマりすぎだろう…!
・あんな可愛い妹なら、そりゃサミュエルも心配だろうて…!
・Rさんってお兄ちゃん役似合うよなぁ。リアルにお兄ちゃんだもんな。
・二幕最初のシーンを見る為だけに通ってもいい。
・お陰で生き返ったよって、ありえないっつの!楽しいー!
・まちゃみのカウガールがめちゃめちゃ可愛いのです。
・フライパンで2回も殴られる主人公。
・ぱこーん!と良い音がバウに響き渡る。

・客席降りはRさんが2回。
フィナーレで客席から現れるのと、舞台から降りるのと。
客席からは、下手通路から現れてセンター最前の前を通り上手へ。
舞台から降りる時はRさんが上手、まちゃみが下手通路。

芝居の中ではアリスちゃん&愛花ちさきちゃんが客席から現れます。
(センターの通路・アリス→上手、ちさき→下手)

次は15日に観劇します。
平日に見れないのが悲しいっす…夜公演とかあったらいいのになぁ。









2007⁄04⁄08(Sun) 18:03   宙組 | Comment(2) | Trackback(0) | ↑Top


Comment


絶対に読んじゃダメ!というイチヒさんの言葉に私の理性が負けてしまいました・・・

らんとむバウ、すごく期待してるんです!私も、大野先生の趣味思考が好きなんですよ・・(ハート)

らんとむサミュエルは抜けキャラでかわいく、七帆マイルズはインテリ眼鏡でクールなのですね!
あぁ~想像するだけでたまらない~、おもしろそう!
貴重な初日レポ、ありがとうございました(*^^*)

2007/04/08 20:07URL | M[ 編集]


●Mちゃん

お久しぶりです♪
あらら、理性に負けてしまいましたか(笑)
好奇心を逆に煽っちゃったかな?

Mちゃん、確かナナホスキーさんでしたよね!
今回、かなりイケメン度を上げてますよー。
ファンの方にはたまらないかと…
フィナーレでもセンターで踊るところがあって、
普通に格好良いと思いました。
ただ、フィナーレで笑顔になると「ああ、いつものナナホだ」って思いましたけど<ヲイ
Mちゃんも観劇されたらレポ宜しくです☆


2007/04/09 00:28URL | イチヒ[ 編集]

Post a Comment












管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL


| HOME |


イチヒ

  • Author:イチヒ
  • 詳しくはコチラへ→イチヒのプロフィール


    ●観劇はムラ側。
    ●腐がつく女子。
    ●キレイなものが好き。
    ●オモロも好き。
    ●ツッコミが出来ない関西人。
    ●そのくせ記事ではよくツッコミを展開。
    ●でもツッコむポインツが他人とずれている。
カウンター

太陽と共に

LOVE

   

月別アーカイブ

ブログ内検索

↑Top



Copyright © 2017 明日は明日の風が吹く。. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige & BLAN NOIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。