今までありがとうございました!
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
さみしく笑うジョルジュ


遅くなりましたが、東京遠征での宙組公演感想です。
個別で書く予定の記事は省いて、全体の感想を書いてます。





2月4日、11時公演。
1ヶ月と少しぶりの竜馬伝&ザ・クラシック。
そんなに月日が経ったなんて全然思えなくて。
でもずっとずっと私は心の底で「また会いたい」って気持ちを持ってたんだと思う。

今までの寂しさと、会えたことの嬉しさと、
そして入りで見たカシちゃんのあまりの細さにびっくりしたこと、
心配したこと、不安になったこと、
色んなことがぐっちゃぐちゃになって、泣いた。

でも今にして思えば、そのお陰で私達は良い舞台を見せてもらってるんだよね。

彼女達がどれだけ命を削って舞台に立っているのか。
体力が限界に達しようとも、自分の全てをたった一つのことに注ぐ。
注ごうと思える…
そういう物があるということが、私にはとても羨ましい。
例え清濁色んな事が裏にあろうとも、なかろうとも、
舞台に注ぐ情熱は真実。

●竜馬伝

この日の薩長同盟はかなり熱かった気がします。
竜馬・西郷どん・桂さん・中岡さんの4人の熱さが良い具合に調和してた。
特に桂さんの熱さが良かった。

公家ーズの下手側(彩苑さん)の台詞の言い方が大人しくなってた。
前は割りと笑いをさそう言い方だったのですが、ちゃんとした芝居風になってた(笑)
個人的には前の方が好きだったけどなぁ…さすがに全公演アレではもたないか;

中岡さんもムラに比べると大人しくなってたと思う。
ムラでのあの無鉄砲さが好きだったのにーー…でも好きなことには変わりないですが。ははは(でれでれ)
そういや竜馬に「何をぼーっとしとるんじゃ!」って言われるとこ、
背中を叩かれてたんですが、あれムラからそうだったっけ??
叩かれて「おっ、おぉうっ飲もうっ!」って一瞬つまったシンノジがえらい可愛くてどうしようかと思いました。
竜馬さんは「よし行こう!」と返してたかな。
あ、コーヒーはあまり美味しそうじゃなかった。

陽之助のハンカチは、紫の色で何か黄緑っぽいのが描いてありました。
オペラで見てなかったんでよく見えなかったっす。
妹によると、どうやらハバタンのハンカチだった模様。

桂さんの女装ハケシーンがムラに比べて更に●カマっぽくなってた。
大股に気付く→「あら(超低音)」→「しつれーい♪(不自然な声の上げ方)」
というパターンでした。
個人的に超低音の「あら」がツボだった。

Rさんの男の負けっぷりですが、あの人2回もカマしてたよ…!
しかも私の目の前でカマされて、あやうく吹いてしまうところでした(笑)
もう、心臓に悪いったら…!(いや好きですよ好きですったら)
でもそのお陰で揉み手調の手拍子(byトークDX)を忘れることが出来たので良かったです。

竜馬の風邪具合がひどかった気が…座った時に頭を床に突っ伏してた様に見えたんですが(笑)
この日は高熱だったのね、竜馬さん。
…ていうか、一緒に鍋つついたら風邪うつるんじゃね??
シンノジおばかだから気付いてない…?

●ショー。

うおおおおっ、Rさんバトラーのカツラ違うバージョンってこれっすか!!!
ちょっとちょっと何あのウルフカットーーー!!いやんもう超美人!!(テンションMAX)
でもこれ、写真にも映像にも残らないんだよねぇぇ…勿体無い!
あんなに綺麗なオデコと髪形なのにぃ~~~(さり気に何か混じってるぞ)

白軍服のカシちゃん&るいるいは夢の様に綺麗でした。
2人も見たいし、YさんもRさんも見たいし、目がいくつあっても足りん!!

とむ&みっちゃんバトラーさん。
ここでピアノ絶不調(しっかりしてくれよ…)
2人が向かい合う場面でピアノが間違い、びみょ~~な雰囲気に。
あそこは2人が向かい合う→「ちょ、ちょっとキモ!」「邪魔!」等の雰囲気がオチなわけであって、決してお前(ピアノ)がオチなわけじゃないぞ!(爆)
ま、貴重なもんが見られたということにしておきます。

ポピーの場面。
ドリーマーさん&ポピーの精が銀橋に出てくるところ。
「た~だ~追いかけて~~」とビックサイズのポピーの精が詰め寄ってきているにも関わらず、
ドリーマーさんは気付かない。
嬉しそうに、「俺ってもてて当然だろ♪」と言わんばかりの笑顔で、
悠長に髪の襟足を整え、首元のリボンを整えている。
そしてポピーの精に捕まったところで「うわああああっ」と初めて気付く。
おばかな子ほど可愛いもんはない。

そしてVSポピーの妖女。
「見つけたゾ」「違いますっ!」

妖「捕まえた」(←これ自信ない;違うかも)
ド「間違えてる!間違えてる!」(認めたくない)
妖「ベストカップル成立~~
その後、ドリーマーさんはジェスチャーでのポーズを。

妖女に捕まった後。
「どうか私を抱いて~~」のところで「無理無理!無理無理!」
とでも言う様に首をカクカク振ってた。
目がちょう虚ろだった(笑)
その後のドリーマーイナバウアーも絶好調でした。
「あーーーっ!」って棒読みちっくだけど、あえてそこが好きだ。

「間違えてる!」の怒ったYさんが目の前で見れて幸せでした。
私、怒ったYさんが大好きなんです(歪んだ愛情)

カシウスさんのセリ上がりもちゃんと見れた。
ほんと綺麗。
トーマスさんの絶叫(カシウスが刺されて、オーマイガッ!とでも聞こえるように頭を抱える振りをするのです)が、少しおとなしめになってた…?

タニるい銀橋ケンカ。
あーー、あーー、今日もスカしっぷりが素敵だなぁとニマニマしながら見てました。
るいるいが「どうしてそうなの!」と小声で怒ってるのが可愛いのです。
この日は怒ったるいるいの手をYさんが握って下ろしてました。

夜会。
またまた下手なので端っこで踊ってるR氏を見てしまう。
相変わらずイイ笑顔だ。
この日のメガネのバトラーさんは、スタンダードバージョン。
一番好きなのはこの小公子カツラです。
服を剥がすところで、ちょっとるいるいがアワアワしてた(笑)

酔っ払った後はまりえったさんにワインをかけてました。
まりえったは「あーー!もう!」とバトラーさんを指差して怒ってた。
床に寝転がってからは、別の記事で(にんまり)

えと、ショパンのも別の記事で。
復活シーンはるいるいがストレートのカツラになってました!
こっちの方がいいかも。可愛い!
ストロベリーなYさん、セリ上がってきた瞬間に切ない笑顔だったのが印象的でした…。
なんとも言えない表情なんですよねー…。


この日は幕間にてAKANEさんとお会いしました♪
ブログ通りのほわほわとして可愛らしいお方でしたー(^^)
緊張のあまり、ハイテンションで喋ってしまいました…(おいおい)
あっという間に幕間が終わってしまい、でも沢山お話できて嬉しかったです。
こうやって、色んな人に出会えるって良いことだなぁとしみじみ思いました。
あっという間に過ぎた2日間でした。
そう思うのは、出会った人といる時間が楽しかったのと、
宙組の公演が楽しかったからこそですよね。

本当に、この時代に生まれてきて良かった。
心からそう思える。
だから、どんな悲しいことがあっても挫けないんだ。
出会わなければ良かったなんて、微塵も思わないもの。








2007⁄02⁄11(Sun) 20:11   宙組 | Comment(2) | Trackback(0) | ↑Top


Comment


> 例え清濁色んな事が裏にあろうとも、なかろうとも、
> 舞台に注ぐ情熱は真実。
おっしゃるとおり!!!
舞台は終わったけど、確かにその情熱を受け止めたことを、
私たちに出来る形で表現できたらいいですね。うん。

先日はお会いできて楽しかったです。
慎の字はいかがかな?と聞いたら頬を赤らめたイチヒさんの可愛らしさ、おじさんは忘れません(笑)
また、お会いしましょう♪
今度はゆっくりじっくりとお話しできたらいいな。
2007/02/14 11:37URL | AKANE[ 編集]

●AKANEさん
これは私の考えなんで、さらっと流して欲しいんですけど、
真実って目に見えるものとか言葉だけじゃないと思うんです。
やっぱり自分が感じたことが真実だと思うから。

自分がその立場になった時、どう思うか…
どうしたいと思うか…
それを考えると自然と理解出来るような気がして。
もちろん本人の気持ちのちょびっとしか理解できてないとは思うんだけどね(苦笑)

先日はこちらこそ、お話できて楽しかったです(^^)
シンノジさん攻撃、不意打ちでしたよ…!(笑)
今度お会いする時は平常心で話せるようにしときますんで(出来なかった場合は目出し帽着用)
またじっくりお話したいですねー。
お絵かきについても、色々お話したかったなぁ。

2007/02/15 21:03URL | イチヒ[ 編集]

Post a Comment












管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL


| HOME |


イチヒ

  • Author:イチヒ
  • 詳しくはコチラへ→イチヒのプロフィール


    ●観劇はムラ側。
    ●腐がつく女子。
    ●キレイなものが好き。
    ●オモロも好き。
    ●ツッコミが出来ない関西人。
    ●そのくせ記事ではよくツッコミを展開。
    ●でもツッコむポインツが他人とずれている。
カウンター

太陽と共に

LOVE

   

月別アーカイブ

ブログ内検索

↑Top



Copyright © 2017 明日は明日の風が吹く。. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige & BLAN NOIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。