今までありがとうございました!
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
「もういいよ~」 「だめよー!!!」



やめよう愚かなぁ~~~(●▽●)←初めてコレ使ったw


今日は美容院に行ってきました。
お姉さん「この後どこか行かれるんですかぁ?」
私 「はい、買い物に行こうかなと」
お姉さん「いいですねぇ~梅田方面ですか?」
私 「はい、梅田に☆(即答)」

……まさかヅカ方面だとは口が裂けても言えるかっ…!!!
そんなわけで手元には「ザ・クラシック」のライブCDとグラフ2月号があります。
カシちゃんメモリアルブックを立ち読みしてホロリとして、
更にグラフのカシるい対談にホロリとして、トークDXに思わず吹き出し
Mさんの新たな一面にほほうとしたり。

ていうか、自分がまさか立ち読み時に吹き出し笑いをしてしまうとわ、
思いもしなかったよ!!
くっそー。普段そんなこと絶対しないのにぃっ!くやしいー(笑)
以下グラフ感想っす。

とりあえず宙組のみで勘弁してください;
Mさんのことやら、あすかちゃんのことも書きたいんですが、
とにかく時間が無いのでまた後日に書きます!
絶対書きます!(て宣言しとかないと書かない性格なんで)

では明日はハロダンとあかし茶に潜入してきまーす☆




●カシちゃんサヨナラ特集ページ。

最後のページの、カシちゃんの言葉にすごくドキリとさせられました。

私なりに宙組公演を見てきて、楽が終わってケジメをつけて。
それから後に思ったことがあって。

「カシちゃんのこの姿を、たくさんの人に見てもらいたい」

もっともっとたくさんの人に、色んな人にカシちゃんの姿を見てもらいたい。
一人でも多く、皆の記憶の中に残して。
記憶の片隅でも良い、その代わりにずっと覚えておいて。
貴城けいがそこに存在していたのだという証として…。
そう思わずにはいられませんでした。
人は人の記憶の中で生き続けれるはず。うん。
だから私はずっと忘れない! 忘れてなんてやるもんか!(笑)

●写真の感想
ザ・無造作ヘアーな王子が本当にカッコよろしいですなぁぁ…。
景子センセとの対談での「貴城けい、男になった」話には思わずニヤリとしました。
つうか先生、そんなリアルな例え方…!(爆)
でも王子かっけー!!!

●るいるいサヨナラ特集
大人っぽいドレスから乗馬服まで着こなせる素敵なルイーズ!!
もう、乗馬服なんてるいるいにしか着こなせないよーー!!
かーわーいーいー!!!

●かしるい対談
かしるいがラブラブで、もう、本当に愛しい。
もうこれは本を読んでもらった方が早い!(爆)
つまり話を要約すると、

カシちゃんがるいるいの男役の頃の写メを撮る

るいるいにメルする

るいるい、恥ずかしくなり思わず王子に電話

らぶらぶとーく(注:私の妄想です)

次の日、王子がるいるいに「あのラブシーンをやって」と甘える
(というか確実いじめ)(注:愛のあるいじり)

るい姫、照れて「やだやだ」と逃げまくる(これぜってー可愛い!!!)


想像するだけで癒されます…(´∀`*)
文章読んでてもねー、るいるいが本当に本当にカシちゃんのことを好きなのがよくわかるのぉぉ(泣)
もちろんお互いそうなんだけどね!
話してて思わず泣きそうになってるるいるいに、
「頑張って。」とさりげなくフォローを入れる王子がすごく優しくて素敵です…。
で、またその後で泣きそうになってるるいちゃんに、王子がわざと「写メっとく?」とふざけるの!
ほんっと優しい人だよ、王子は。
それにるいるいも「もう(笑)」とちょっとお竜さん風で返してて。
あーー、もうこの2人、可愛すぎる…!
ムラ楽の竜馬とお竜さん(のアドリブシーン)を思い出しました。
与えられた時間は短かったけれど、2人に出会えて良かった。
カシるいに巡り会えたこと…それが奇跡。

●トークDX

ある意味メインはこれと言っても過言ではない。
まずはお写真から。
…Yさん、ちょっと足開けすぎというか、右足ひねりそうっすよ…!?!?
きっとすごいすごい気合が入ってるんだろうなぁぁ(笑)
だって楽しそうな雰囲気がすごく出てるもん!
Yさんまた(また?)変顔しちゃってるしー!可愛い!
やっぱりこの3人、大好きだわ。
お手手繋いでる写真がちょっとおばかっぽくて、でもそれが可愛くて好き!!

で、私が本屋で吹いてしまったのはRさんの負けっぷり話です。
なんと修学旅行生があの曲で手拍子をしてしまったと…
あんな演歌なスロウな曲で…!
でもまた演歌って例えが違和感ないあたりが笑えるんだよな!(爆)
思わず想像して笑っちゃって、そのまま一時間くらい笑いをひきずっちゃったよ。
ていうか、東宝で聞いた時に吹き出さないか心配で心配でしょうがないんですが。
もしも負けっぷりで吹き出した人がいたら、生温かく見守ってあげて下さい。
Rさんのことすごい好きなハズだから(笑)

で、どうしてサンドさんはジェンヌにはモテモテなんでしょうかね。
あんなに巷では…ゴホンゴホン、いえ、何でも…
しかも王子、コクった発言ですよ…!
ちょちょちょ、私もこくりてぇぇ…!(いやお前関係無いから)
でもさりげに「いける口ですよ」って、微妙な発言じゃないか?(笑)
いや、私も結構いける口ですが。
いつの間にか、結構? 意外と?良い味出してるよねって思ってきた…
ってこれも微妙な発言だな。

意外と舞台では三角関係が繰り広げられている事実に笑みが押さえきれません。
でも一番の鬼畜は王子だと思うの。
なんたって運命さんに嫉妬させてしまうくらいですから。
ショパンがサンドの肩(だったかな)を抱いて後方に歩いていく時に、
王子は運命さんを見ていた(というか見せびらかしてた?)そうです。
確信犯な王子、流石です。
良い具合に火花を散らしてほしいものです。
(もっとやってもいいよ!<それはダメ!)

とりあえずこんなところで。
他はまた後日に!








2007⁄01⁄20(Sat) 21:07   宙組 | Comment(0) | Trackback(0) | ↑Top


Comment

Post a Comment












管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL


| HOME |


イチヒ

  • Author:イチヒ
  • 詳しくはコチラへ→イチヒのプロフィール


    ●観劇はムラ側。
    ●腐がつく女子。
    ●キレイなものが好き。
    ●オモロも好き。
    ●ツッコミが出来ない関西人。
    ●そのくせ記事ではよくツッコミを展開。
    ●でもツッコむポインツが他人とずれている。
カウンター

太陽と共に

LOVE

   

月別アーカイブ

ブログ内検索

↑Top



Copyright © 2017 明日は明日の風が吹く。. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige & BLAN NOIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。