今までありがとうございました!
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
瞳を見れば 答えが書いてある


マイトラ感想です。
ネタバレなんで見たい方のみどうぞ。







とにかくマトキホ万歳!といった感じでしょうか。
この2人がちゃんと恋愛してたので、改めて合うなぁと思いました。
まさかこんなにガッツリ恋愛してるとは思ってなかったので、
そこは本当に嬉しかった。

マックスにとって自分を見てくれるのはパメラしかいなくて、
パメラにはマックスしか見えていない。

いやー、ほんと世界に2人しかいないみたい(笑)
ほんとに2人でいるのが当たり前かの様に似合ってるし、
2人っきりの時の空気がねー、いいんですよぅ。
この、何か起こりそうなドキドキ感がいいなぁと。
本当にずっと2人で組んでもらいたいくらい好きです(ヲイ)

ただ、それ以外の人達をもっと使って欲しかったなぁとも思いました。
白黒をはっきりつけすぎな感じはしましたね;
話が一幕見ただけで何となく読めてしまうところや、
大きなどんでん返しがなかったのがちょっと・・・。
星原さんは良い役でしたが、出番が少ない(と私は思うのですが)し、
せっかく、さお太さんや鈴懸さんが出てるのだから、
単純に「悪役」でくくるんでは無くて最後に黒幕として出すとか、
一工夫欲しかったですね・・・。
皆さんそれぞれ良い演技はされてましたが、いかんせん脚本が読めすぎる。
女性はお決まりに弱いってのはありますが、それはラブシーンや展開なのであって結末では無いなんじゃないかなーと。
(辛口ですいません;)

ま、それは置いといて、主役とヒロインにとっては良い作品だったと思います。
何だかんだ言ってちゃんと恋愛してない作品なんてごろごろ有りますからね。
こういう作品は貴重ですし、Mさんファンとしては非常に嬉しいです!

とりあえず気になった点を。

ベットに寝かされているのを上から見た状態で登場。
(つまりベットにくくられ立ってる状態)
・・・・いや、状態としてはわかりやすいんだけど、
もうちょっとマシな登場の仕方はなかったのか・・・・。

衣装はパジャマ。
グレーのパジャマでした。かかか可愛い・・・っ!

パメラとのやり取り。
最初の方はマックスがやや強引な感じです。
まだ恋愛というよりは、病院の外に行きたいから彼女と行動するって感じかな?
でも「良いな」って気持ちはちょっとあったと思う(笑)
で、それはお互いそうだったと思う。

ストリートダンスでYO!
外に出たマックスはストリートダンスをしている若者達の喧嘩に巻き込まれる。
で、喧嘩を治める形でダンスをし、ダンスバトルに勝ってしまう。
ここのまとぶんが、すっごく格好良いんですよ!
ほんと格好良い!それしか言葉が出てこないー。。

そうだ、今回は衣装がどれもこれも好みでした!
(スーツが多かったせいもありますが)
マックスさんは基本スーツで、特に上記のストリートダンスの時の黒スーツが好きでした。ポスターになってる衣装だったかな・・・?

キホちゃんの外出時の服も大人っぽくて、綺麗なお姉さんでした♪

まっつは白衣がたいへん似合っておりました。
想像通りです、ええ。
ただ2幕の最初の「海馬の帝王」はやたらキラキラしておりましたが。
芝居の中にいきなりショーの人が間違えて出てきちゃった、みたいな(笑)
そしてカツラもばっちりです。

マトキホを楽しみにしてたのですが、最初にマックスと絡んだのはアンジェラ(鈴懸ねーさん)でした。
そうか、鈴懸ねーさんとキスシーンがあるのか・・・・。とぼーぜんとしてしまいました(笑)
しかも朝帰りですからね!!
おーいマックス!パメラより先にねーさんとデキちゃったよ!みたいな(^^;)
またねーさんがお色気ムンムンで、何ともリアルでした。さすが。

マトキホもちゃんとキスシーン有り、
おでことおでこをごっつんこも有り、
手にキスも有り、でした!
おまけに最後はハッピーエンドで。本当に良かった・・・(うるうる)

マックスは自分が殺人犯じゃないかと悩み、
パメラと両思いにも関わらず、彼女をわざと遠ざけるんですが、
ここでもパメラが一生懸命に彼を励ますんです。
力強く、まっすぐに。
周りが敵だらけのマックスにとって、パメラの存在にどれだけ救われたか、そして彼女を愛する気持ちはどんどん大きくなった・・・
その過程が本当に良かったです。

私も見ていて、パメラにはすごく救われました。
やっぱりお芝居でも、Mさんが苦悩してるのは心が痛いんですよね・・・。
周りが悪役だらけなのもあって、見ていて苦しいというか。
そんな中でひたむきに彼を思ってくれるパメラという存在が、
とても綺麗で汚れの無い彼女が唯一の救いなんです。
必死にマックスを励ますシーンが好きです。

で、最後はマックスの方からパメラへ気持ちをぶつけてくれたのが良かったなぁ。
それまでずっとパメラからだったんで、最後の最後に男らしく(笑)ちょっと強引に告白してくれたんで、改めていいなぁと思ってしまいました。
あれってつまり、プロポーズも同然ですよね?(笑)


あとは、すみ花ちゃんがやっぱり抜擢されてました。
カザン氏(星原さん)の娘役なんですが、マックスと2人のシーンもあり、フィリップ(めおちゃん)と2人のシーンもあり、すごいなぁと。
また、その、シーン負けしてないんだ。すみ花ちゃんの演技が。
この若さでこの演技っていうのは、本当に将来が楽しみです!
可愛いし、発声も良いから頑張って欲しい。
個人的にハロウィンパーティの彼女が可愛くて好きですー。


マックスとカザン氏のやりとりも好きでした。
マックスの「親父さん!」呼びに萌え(笑)
マックスは父親の顔をしらなくて、親が居ないも同然だったので、
まるで自分の子供の様に扱ってくれるカザン氏を慕ってたんです。
で、カザン氏も純粋なマックスの事を気にいっていて、
息子の様に接していて、2人の雰囲気が良かったです。


フィナーレ。
まずは男役が黒燕尾→まとぶん合流→娘役が黒&赤のドレスで→
まとぶんハケる→娘役&男役で踊る→まとキホでデュエットダンス
でした!

まとキホのお衣装が光沢のあるブラウンの生地で、とってもお洒落でした!
リフトも頑張ってましたよー!!

今回の一番の収穫は、2人の絡みが見れたことですね。
それと、Mさんの歌が良い感じになっていること(若干上手くなられたような)です。
頑張ってー!!でもノドには気をつけて(><)

ぐだぐだと書いてしまいましたが、このへんで。







2006⁄11⁄11(Sat) 23:52   Mさん | Comment(3) | | ↑Top


Comment


はじめまして。
今度東京公演のほうに観に行きます。
私はネタばれ読んでから行く方なので情報GETできてうれしいです。
観に行くのが楽しみになってきました。
リンクさせていただきました。
事後承諾となる形で申し訳ありません。
2006/11/12 17:59URL | sarachan[ 編集]


こんばんは~
コメントありがとうございました♪
明日さっそく昼食時に友人宅に乗り込んでスカステ映像を見る予定です~
本当にモヤモヤしていたんですけど、今日観た友達がますます良くなっているということなんで、期待したいと思います。
初日はキホちゃんの涙を親指で拭ったりしていたそうで、もうそれだけで…(萌)
キスシーンがあるのですね♪(ワクワク)
ほら、前回のいそぎではなかったんで…
久しぶりのキスシーン???
ヴィンターのときのカノチカちゃんとのキスシーンにもうドキドキだったんでぇ~楽しみです♪
あぁ、また長々と失礼いたしました~
2006/11/12 19:13URL | 葉月[ 編集]


●sarachan様

はじめまして。コメント&リンク有難うございます。
ネタバレは私はあまり好きでない方なので(苦笑)、
だいたいの記事は隠すようにしてます;
でも、今回sarachanさんの様なコメントを頂けて嬉しかったです(^^)
東京公演は楽しんできてくださいね☆
きっともっと良いお芝居になってると思いますし!
まだ初日が開けて間もないですからねぇ。
期待しておきましょう(笑)


●葉月さま
こんばんは~(^^)
長々とコメントしてしまってすいません~(笑)
私もまだ何回か見る予定なので、また違う感想になるかもしれません。
何しろまだ初日開けてすぐですもんねぇ。
公演が進むにつれ、本人の感情も違ってくるでしょうし・・・。

そういえば私、Mさんのキスシーンって見たことなかったかも・・・!(動揺)
いそぎでは無かったんですか。意外。
今回は鈴懸さんと1回、キホちゃんとは2回くらい(多分)してたと思います。
あと、キスしかけておでこごっつんこ、も1回ありました!
表情をお見逃しになられませんよう・・・(笑)

2006/11/12 20:57URL | イチヒ[ 編集]

Post a Comment












管理者にだけ表示を許可する

| HOME |


イチヒ

  • Author:イチヒ
  • 詳しくはコチラへ→イチヒのプロフィール


    ●観劇はムラ側。
    ●腐がつく女子。
    ●キレイなものが好き。
    ●オモロも好き。
    ●ツッコミが出来ない関西人。
    ●そのくせ記事ではよくツッコミを展開。
    ●でもツッコむポインツが他人とずれている。
カウンター

太陽と共に

LOVE

   

月別アーカイブ

ブログ内検索

↑Top



Copyright © 2017 明日は明日の風が吹く。. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige & BLAN NOIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。