今までありがとうございました!
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
くちづけより甘い痛み~タランテラ!感想~


今日妹が舞台写真を買ってくると言っていたので、メールで「キムの太ももが写ってる写真があったら買ってきてください。」と送ったんですが、一人写りのは無かったので買ってきてくれませんでした。
ちょっとハートブレイクです・・・(えええ)
くすん。。

あれ、めっちゃお絵かきしたいんですが!!
(あ、もう立ち直った)
欲望と言う名の炎がメラメラと燃えているー!
(それパクリじゃあ・・)


ふざけたことは置いといて、タランテラ!の感想行きます!



すいません、結構キムくんばっかりピンで追ってました・・・(コイツ・・・!)
キムエリを見逃すな!との妹からの情報で、そのシーンだけは見逃すまいと頑張って、あの顔芸目線にやられてしまいました。
もう、表情がすごいすごい。
ニヤリ笑いのレベルじゃないんですよ!!
明るいシーンでは、可愛い笑顔に戻ってるのも見れましたが、それも少しだけだった気がするなー。
もう、可愛いだけの男の子じゃないのね・・(タメ息)(や、男じゃないし)

で、感想はというと。
オギーにしては明るいです。
初見だからよく理解していない部分もありますが、個人的な意見としてはタイトルでイメージしてはいけないかな、と。
もっと妖しい、暗いショーだと思っていた部分があったんですよね。
でも今回、芝居がかなり重たいので、それもあって暗いショーにしなかったのかもしれません。
どっちも重たいと観る方も疲れますし・・・
(現に私は芝居で頭が痛くなるほど泣いてしまったし・笑)

暗いと言うより、不思議といった方が近いです。
ふわふわとして、掴みどころのない摩訶不思議ワールドです。
色彩も蛍光色を多用するといった派手なシーンもあれば、
白で突き抜けた明るいシーンもあるし、とにかく不思議。
でもそれもまた心地良かったり。

個人的にはキムの蜘蛛の影がすごかったですね。
ストーカー並にすごい目線に鳥肌が立ちます。
囚われの男(えりたん)を追ってたり、
(しかも笑顔で・・・!)
蜘蛛(コムロさん)をじっと見つめてたり、
とにかく彼から目が離せませんでした!

蝶のまーちゃんがとても可愛いですね!
まーちゃんにピッタリ!!
衣装もピンク・水色・紫(だったかな?)を使い、
ふわふわした素材になってて、羽を思わせる作りになってます。
あー、もうまーちゃんかわいぃぃいいっ!!!

アマゾンにはびっくりしましたが(笑)
まぁこれもアリかな、と。
しかし蛍光色はすごいなー。

コムロさんは本当に踊りっぱなしですね!
堕天使も踊りっぱなしなのに、大丈夫なのか!?
くれぐれも怪我など無いように・・祈ってます;
でも、フィナーレは観てて綺麗だった。
曲が明るいのが気になりましたが、皆が笑顔で踊ってるのを見てて気持ち良かったよ!!

オギーは歌詞も良いですよねー。
断片的にしか覚えてないけど、胸にキュンときました。
「朝の海」にはびっくりしたけど(笑)

オギー好きにはちょっと物足りない感じもしましたが、
何回も見てくるうちにじわじわとくるんじゃないかと思います。
歌詞を1回で聞き取れるようになりたい・・・。








2006⁄10⁄08(Sun) 19:58   雪組 | Comment(0) | | ↑Top


Comment

Post a Comment












管理者にだけ表示を許可する

| HOME |


イチヒ

  • Author:イチヒ
  • 詳しくはコチラへ→イチヒのプロフィール


    ●観劇はムラ側。
    ●腐がつく女子。
    ●キレイなものが好き。
    ●オモロも好き。
    ●ツッコミが出来ない関西人。
    ●そのくせ記事ではよくツッコミを展開。
    ●でもツッコむポインツが他人とずれている。
カウンター

太陽と共に

LOVE

   

月別アーカイブ

ブログ内検索

↑Top



Copyright © 2017 明日は明日の風が吹く。. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige & BLAN NOIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。