今までありがとうございました!
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
瓶入りピーナッツバター♪


とりあえず、宙スキップくんとウィリーくんの感想からいきます。


とにかく一番に思ったことは「まさかスキップ&ウィリーで萌えるとは!」だった。

いや、星では「みらゆか」だったし、可愛いなぁ~この子達!って思ったんですけどね。
まさか宙でも・・・いや、宙の方が萌え度が高かったんだよなぁ。

「みらゆか」は私にとっては「にこいち」の様な存在で、身長も一緒くらいだし、二人とも細くて可愛いので、「仲の良い女の子同士がくっついてて可愛いわねー(にこにこ)」といった感じで見ているんですが。

だから個人的には「萌え」といった数値より、「可愛い」の数値の方が上だったんですよね。
可愛いと萌えは紙一重だとはわかっていますが(笑)、
それでも私の中では境界線があったのよ!ということで;

で、宙のスキップとウィリーは、はっちゃん&ともちん。
宙組に馴染みがあんまりない私としては、2人があんまり結びつかなかったというか・・・「どうなるんだろうなー」ぐらいにしか思っていなかった。
ネットで「宙スキップくんは普通の振付師」というのも知ってたので、「普通に振付師とウェイターだよな。特にすごい面白いことはないんだな。」と思っていた。
(星のスキップは●カマキャラでしたから・・・・)


で、見てるうちに気付いた。

これ、でっかいわんこ(ともちん)と気まぐれ子猫(はっちゃん)じゃない・・・!?

えーと、ウィリーさんはコパカバーナのウェイターさんです。
性格はとっても真面目。生真面目。
で、トニーの友達なんだよね。CMソングも一緒に歌っちゃう。
だってウィリーさん真面目だから。
友達思いの良い奴だから。
だからミセス・ブリルに「曲を聞いてなかったわ」と言われた時も、
1人怒っちゃうんですよ。

で、宙のウィリーさんはガタイが良いじゃないですか(笑)。
だから怒ったら当然怖いはずなんですが・・・
ともち、プルプルしてんの!!

相手をギロリと睨む怒り方ではなくって、「感極まってどうしようもない!」状態で、顔は怒ってるけど泣きそうなのーっ!!
そんな顔で「聞いてないって・・・(ぷるぷる)それはないでしょーがぁー!!!(ぷるぷるぷる)」なんて言われると、笑いを堪えられないって!
「怒」と「哀」のどっちつかずな表情に釘付けだった。
もう、それ以上やると血管が切れるから・・・!と言いたくなった。

そんな可愛い犬属性な宙ウィリーさんに対して、はっちゃん演じるスキップくんはサイズがちっちゃめ。
うん、可愛いよね。普通に。
でも時々、目線がギラッとしてるんだよねー(笑)

コパカバーナで振り付けレッスンをしているところとか、
CMソングで娘役さんと踊るところとか、結構濃くて良いんですよー。
特に振り付けレッスンの場面では、「俺ってイケてる!!」って台詞が聞こえてきそうで素敵(笑)

そんな2人のキャラを掴みながら、面白いなーと見てたのですが。
「あの子はハバナ」で自体は急変。

ウィリーさんはリコにさらわれたローラを追いかけようとしてボコボコにされる。
で、サムとトニーが「ローラを助け出さないと!」という話しをしている時に小芝居をやっているんですが・・・
2人でじゃれあってるんですよー!!!

スキップくんがウィリーの傷に触ってみたり、
「うっ・・! いてて(泣)」「!!ごめーん!!」(想像です)
頭を撫でてみたり、
「よしよし、痛かったでしょ?」「うん・・・(べそ)」(想像です)

とにかく2人が可愛かった。

あと、どこだったか忘れましたが・・上手に引っ込む時に、
スキップくんとウィリーくんがぶつかるんですが、
スキップくんに「お前でかすぎなんだよ!」と言われてウィリーが「チッ・・!」と盛大に舌打ちをしていて笑いました。何言われてもスキップくんには頭が上がらないウィリーくんが愛しいです。
スキップくんには言い返せないんだよね?(笑)

まぁ、そんな2人を見れて、新しい発見が出来たので、
博多まで行ったかいがあったよ。










2006⁄08⁄21(Mon) 22:34   宙組 | Comment(0) | | ↑Top


Comment

Post a Comment












管理者にだけ表示を許可する

| HOME |


イチヒ

  • Author:イチヒ
  • 詳しくはコチラへ→イチヒのプロフィール


    ●観劇はムラ側。
    ●腐がつく女子。
    ●キレイなものが好き。
    ●オモロも好き。
    ●ツッコミが出来ない関西人。
    ●そのくせ記事ではよくツッコミを展開。
    ●でもツッコむポインツが他人とずれている。
カウンター

太陽と共に

LOVE

   

月別アーカイブ

ブログ内検索

↑Top



Copyright © 2017 明日は明日の風が吹く。. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige & BLAN NOIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。